彼女が非処女で胸が苦しい人の解決策は2つしかありません【受入,別れ】

恋愛弱者の逆襲

 

付き合った彼女が非処女で胸が苦しい・・・。
どうしたらこの苦しみから逃れられるの・・・?

彼女が非処女・・・。

このような悩みで胸が痛くなる男性は多いかと思います。

恋愛経験が少なく、女性に免疫がない男性がよく陥る悩みですよね。

 

かくいう私も過去に悩んでいて、毎日胸が苦しい時期がありました。

私の場合、結果的にその彼女とはお別れを選択したのですが今となれば、ちっぽけなことで悩んでいたんだな・・・。と思います。

それは私の恋愛経験が少なすぎるゆえに起こった悩みだったのです。

 

今回は過去の私と同じような悩みを抱えている男性たちに少しでもその苦しみが取り除かれるようにどうしたらいいのかをお伝えします。

 

なぜ彼女が非処女だと胸が苦しいのか

付き合った彼女が非処女だととても胸が苦しいです。

私も過去に本気で好きで付き合った彼女が非処女だと知ったときは胸が苦しくて、やり場のない気持ちがありました。

 

ここではなぜ彼女が非処女だと胸が苦しいのか分析していきます。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないと彼女が非処女だと知ったときに胸が苦しくなる人が多いです。

 

それは恋愛経験が少ない故に付き合っただけでその女性のすべてを手に入れたと思い込むから。

なので彼女が過去にやってきたことに対して、自分が受け入れられないことがあると自分の理想を相手に押し付け、「なんで彼女は他の男とセックスをしたことがあるんだ・・・。」と勝手に落ち込みます。

恋愛経験が少ない男にあるあるです。

 

これがちゃんと学生時代から恋愛をしてきた男なら「学生時代に付き合ってたらセックスするのは普通だよね~」と彼女が非処女なのをなんとも思わない人が大多数を占めます。

しかし、社会人になって初めて彼女ができた人は恋愛経験値がほぼ0なので女性に対して「こうあるべき!」という理想を押し付けます。

 

なので彼女が非処女だと知ったときにとても落ち込むのです。

彼女が過去に他の男を受け入れたことを許せない

彼女が自分以外の男性を受け入れたことを許せなく、その事実を知ったときにとても胸が苦しくなります。

 

「自分以外の男が彼女の体を触って、キスをして、セックスをしたことがある」

 

この事実を知った男はもうやるせない気持ちになり、やり場のない気持ちがあふれるでしょう。

彼女から話を聞いただけならまだしも、元カレとの写真や動画、過去の思い出の品を発見したときにはもう死にたくなりますよね・・・。

 

「なんで俺と付き合う前に他の男とセックスをしているんだ!貞操観念低いんじゃないの!?」と思う男性も多いでしょう。

 

この彼女が自分以外の男とセックスをしたという事実を受け入れられずに別れを選ぶ、男は非常に多いです。

 

処女を神格化している

これも恋愛経験が少ない人にありがちなんですが処女を神格化しすぎている節があります。

 

・処女は心も体もきれいだ!
・今までセックスをしたことがないということは貞操観念がしっかりしている!
恋愛経験が少ない男は少なからず処女にこういう気持ちを抱いています。
処女を身も心も穢れていない、神聖なものだと思い、崇め奉っているんですよね。
実際のところは処女だからといって心がきれいだというのは幻想です。
処女の女性のほとんどはセックスをする機会がないまま歳を重ね、処女のままでいるだけなのです。
貞操観念がしっかりしているわけではありません。
ココらへんを勘違いしている男は多いと思います。

処女、非処女のメリット・デメリット

そうは言ってもやっぱり処女がいい!という男は多いでしょう。

では処女と非処女のメリット・デメリットを比べていきましょう。

 

処女のメリット

 

・恋愛経験が少ないので彼女を自分色に染められる
・お互い初セックスなので新鮮さがある
・他の男とセックスをしていないので優越感を感じられる
このようなメリットが挙げられます。
まず、処女だと他の男と付き合った経験がほぼないでしょう。
あったとしてもセックスまでは行っていないことになります。
このことから彼女を自分色に染めることができます。
手を繋ぐのにも赤面したり、キス、セックスに至るまではじめてのことなので初々しさを楽しむことができます。
また、彼女にとってのはじめての男となることで優越感を得ることもできるでしょう。
このように処女と付き合うことのメリットとしては彼女を自分色に染められる、処女をもらうことによって優越感を得ることができるということがあります。

処女のデメリット

逆にデメリットは次のようなものです。
・恋愛に不慣れなのでセックスをするまでの過程が大変
・男慣れしていないのでどうしたら男が喜ぶのかわからない
・歳を重ねている処女は地雷の可能性が高い
処女はその名の通り、今までにセックスをしたことのない女の子のことをいいます。
ですので、初セックスまでの道のりが険しいです。
まず、手を繋ぐのにも苦労するかもしれません。
それから、初キス、初セックスという過程を踏みますが処女はセックスに抵抗がある子も多く、なかなかうまくいかない人も多いでしょう。
また、処女は恋愛経験が少ないので男がどうしたら喜ぶのかわからないです。
これは何もセックスでのことだけでなく、デート中とかでも会話を盛り上げるということをしなかったり、男に対しての心遣いがない子もいます。
その点、非処女の女性は男慣れしているので一緒にいて楽しい子が多いです。
処女の中でも歳を重ねている女の子は地雷の可能性が高いです。
ただ単に恋愛のチャンスがなかった処女の子もいますが高齢処女の大半は正確に問題があったり、ルックス的に問題があったりします。
いわゆる売れ残りというやつですね。
年齢がけっこういってて処女の女性には何かしらあると思ったほうがいいです。

非処女のメリット

・恋愛慣れしているので一緒にいて楽しい
・ある程度男のことをわかってくれている
・スムーズにセックスをできる可能性が高い
非処女の女の子は男と付き合ったことがあるでしょう。
このメリットとして、恋愛経験があるので男のことをある程度わかっています。
ですので、「どうしたら喜んでくれるかな?何をしたら楽しいかな?」ということを考えてくれています。
なので一緒にデートをしていても、会話をしていても楽しいんですよね。
あとセックス経験があるのでセックスのハードルが低いのもメリットです。
付き合ってすぐにスムーズにセックスをできる可能性が高いです。

非処女のデメリット

・他の男に処女を奪われているので嫉妬心が生まれる
・恋愛経験があるので付き合うことに新鮮さがない
・他の男が過去に彼女を触っている、すべてを知っていると考えると胸が痛くなる
なんと言っても非処女のデメリットは過去に男性経験があることです。
過去に自分以外の男が彼女とデートをしている、セックスをしていると考えると胸が痛くなったり、吐き気を催すひともいるでしょう。
私も過去に経験があります(笑)
『過去の経験をすべて踏まえて彼女がいる、今の彼女に出会ったのは過去があるからだ!』

と言われても、うまく飲み込めない男も多いと思います。

 

このように非処女の最大のデメリットは『過去に他の男に処女を奪われた』ということです。

 

苦しみをとるにはすべてを受け入れて付き合うか諦めて別れるかの2択

 

「彼女が非処女で苦しい」

この悩みを解決するには『すべてを受け入れ付き合う』or『受け入れられないので別れる』の2つの選択肢しかありません。

すべてを受け入れて付き合うことを選んだ場合

過去も含めて彼女だ!と受け入れ、納得した場合はそのまま彼女と付き合うことになります。

時が経てば解決してくれると言う考えですね。

 

そのまま彼女と付き合うことで今のままの関係を続けることができます。

しかし、ふとした時に『そういえばこの子は過去に他の男とセックスしてるんだよな・・・』などと考えて、無性にやるせない気持ちになるかもしれません。

また、そういう気持ちを彼女にぶつけてしまうと、喧嘩になってしまうこともあります。

 

彼女とそのまま付き合い続けるということは『彼女は他の男を受け入れたことがある』ということを心にしまいこんで付き合うしかないのです。

 

非処女は無理だと諦め別れた場合

どうしても処女と付き合いたい!という人は別れを選択します。

 

しかし、別れを選んだからと言って次に付き合う彼女が処女とは限りません。

また、次に彼女ができるとも限りません。

そもそも、現在付き合っている彼女以上のスペックの女性と付き合えるとも限りません。

 

これらのことを考えて、今後の彼女との関係を決める必要があります。

 

今の彼女と付き合えたのは何かしらの運命があって、あなたはその彼女と付き合っているわけです。

本当に処女かどうかがあなたにとって最大限に重視する内容なんでしょうか?

 

絶対処女、処女以外は認めない!!

処女を自分の中の彼女選択条件の最大事項として決めているならそれを尊重するべきでしょう。

そうなったらもう、自分を尊重して処女を抱くまで諦めたらいけません!

「俺は絶対処女とセックスをするんだ!」という強い気持ちを持って、出会いを求め続けましょう。

過去の私もこの一人でした。

なので、出会いを求め続け、処女とセックスをしました。

処女と出会う方法を詳しく解説!恋愛経験値が少ない男子必見!

 

 

しかし、なんとなく「処女がいいなあ」ぐらいの気持ちなら彼女と別れるのはどうかと思います。

だって、あなたが彼女と出会ったのは運命なのですから。

 

人生は長い、後悔のない選択を

恋愛経験が少ない男にとって彼女が処女じゃないというのは最大級の悩みかもしれません。

 

私はかつてそれで悩み、当時付き合っていた彼女と別れることを選択しました。

それから私はたくさんの女の子と付き合いました。

しかし、現在までその当時付き合っていた彼女を超える女の子と付き合うことはできていません。

あの時の楽しかった思い出を超えることはできないのです。

 

なのであなたには彼女が処女じゃないという理由だけで別れることに後悔をしてほしくないのです。

あなたにとって『処女である』というのは何に代わっても大切なものですか?

大切ならそれを貫くのは大事だと思います。

 

 

ですがそうでないなら彼女と出会ったのは運命だと思って、大切にしてあげてほしいです。

人との出会いは一期一会なのですから。

 

まとめ

今回は彼女が非処女で苦しいという人に向けて解決策をお伝えしました。

結論から言うと、『彼女が非処女だということを受け入れて付き合う』or『どうしても処女がいいから別れる』の2つの選択肢しかありません。

 

本当に彼女が非処女だとつらいですよね・・・。

私は当時は恋愛経験が少なかったので彼女が非処女だということを受け入れられず、別れを選びました。

しかし、その当時の彼女と付き合っていた楽しさ、新鮮さを超える女の子とは未だに会うことができていません。

なので現在付き合っている彼女とどうするか悩んでいるあなたには本当に『処女かどうかが大切なこと』なのかを見極めて、結論を出していただきたいです。

 

もし、別れを選択した場合は後悔のないような人生を歩みましょう!!

 

【↓↓↓出会いがたくさんあるペアーズに登録はこちらから】

Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

人気記事

もう彼女ができないなんて悩まない!ペアーズ(Pairs)で3ヶ月で彼女を作る方法

pcmaxで札幌の女の子と出会って3時間で合体した体験談[写真あり]

コメント