青春コンプレックスを解消するための2つの方法【辛い・忘れたい】

恋愛弱者の逆襲

 

学生時代に全く恋愛ができなかった・・・。
あのときは彼女を作るなんて全く興味が無かったけど今となっては後悔しかない。
この気持ち、どうしたらいいの?

学生時代に満足のいく生活をおくることができずにおとなになってから後悔する人は多いと思います。

 

私も以前は本気で悩んでいました。

社会人になって初めてできた彼女が高校生から6年付き合った彼氏がいたそうです。

それを聞いた私は「自分はずっと彼女をいない人生を歩んできたのに彼女は高校生のときから男がいて6年も付き合って、青春したんだ・・・。」

と勝手に落ち込んでいました。

それから私は彼女と会うたびにそのことが頭から離れず、半年付き合ったのちにお別れをしてしまいました・・・。

あまりに彼女が眩しすぎて、一緒にいるのが辛くなってしまったのです。

 

その後、私はそのコンプレックスを取り払うかのように何人もの女の子と付き合い、青春コンプレックスを取り払おうとしました。

そして遂に青春コンプレックスを克服することができたのです。

 

今回は私と同じように青春コンプレックスに苦しんでいるあなたに解消方法、克服方法をお伝えします。

 

青春コンプレックスについて

青春コンプレックスとは?

青春コンプレックスとは

・学生の頃に燃え上がるほどの恋愛ができなかった
・アニメやドラマで映されている華々しい青春を送ることができなかった
などなど、学生自体にしか味わうことのできないことをできずに大人になってしまった人が後悔することをいいます。
最近の大ヒット作の「君の名は」なんかも青春作の1つです。
君の名は主人公の女の子「三葉」と「瀧」が『身体の入れ替わる』という青春SFストーリーです。
お互いどこに住んでいるのかもわからない男女が奇跡的な現象を通して出逢う。
この作品を見て、こんな青春を味わいたかった!と思った方も多いでしょう。

 

このように学生時代というときを自分は満足いくものにできなかったという後悔を持っている人のことを青春コンプレックスに囚われているといいます。

 

青春時代に戻れたとしたら

アニメやドラマなどの青春物語はいいところだけを切り取っています。

ですので、あなたが思い描いている青春はただの理想、幻想に過ぎません。

しかし、もし青春時代に戻れたとしたらどうでしょうか?

結果は変わりません。

 

「今、学生時代に戻れたら可愛い彼女を作って、制服デートできる」

「もっと本気でサッカーの練習に取り組んで、レギュラーをとる」

なんてことは無理なんです。

なぜなら、過去のあなたはその時代を真剣に生きていたからです。

精一杯考えてたどり着いた答えがその行動だったのです。

 

なのでいくら青春できなかった・・・。と悩んでいても、もし仮にその時代に戻れたとしても結果は変わらないのです。

 

青春コンプレックスの解消方法

 

ではどうすれば青春コンプレックスを解消することができるのか。

私の実例を踏まえてお伝えします。

 

過去を忘れるほど今を充実させる

1つ目は過去を忘れるほど今を充実させる方法です。

 

私の場合は学生時代に恋愛を全くできないということで悩み、葛藤していました。

ですので、社会人になった今、女をたくさん知ることで忘れ去ろうとしました。

あの時、恋愛できなかった分、その穴を埋めようとしたんです。

 

社会人になって初めてできた彼女と別れて以来、たくさんの女の子と付き合いました。

また、付き合わない身体だけの関係の女の子も数人できました。

そんな恋愛を続けていくうちに過去のことなどどうでもよくなったのです。

だって、学生時代の恋愛なんておままごとみたいなものだと思ったから。

 

学生が何人もの女の子と付き合うことができますか?

学生がオシャレなレストランや車でドライブデートできますか?

 

所詮、学生なんて子どもなんです。

大人になって今の自分には勝てません。

 

こうして現在の自分を充実させることで、過去のことを思い返す暇もないぐらい忙しくすることで青春コンプレックスなんて考えることもなくなりました。

 

過去の自分と真剣に向き合う

もう1つは過去の自分と真剣に向き合う方法です。

 

過去にとらわれている限り、永遠に前に進むことはできません。

だったら過去を反省して、未来に活かすしか道はないのです。

 

私は学生時代に恋愛できなかったというのが最大のコンプレックスでした。

・可愛い彼女を作って、制服デートをしたかった

・彼女と夏祭りや旅行に行きたかった

 

と大人になってから思い、過去をひどく後悔しました。

 

しかし、もう過去にはもどれないのです。

ですので私は過去の自分を反省し、未来を変えることにしたのです。

 

まず、私は社会人になってからできた彼女と別れたあと、何を自分がしたいのかを考えました。

そうしたところ

過去を取り返すぐらい女を知りたい!
と思いました。
女の人に言ったらひかれるかもしれませんがこれが本能からでた本心だったのです。
なので私はその本心に応えるように行動を起こしました。
その結果、彼女を何人もつくり、時にはセフレを作るという結果に繋がっていったのです。
このように青春コンプレックスを克服するためには過去に自分がなんのことで後悔をしているのか、今からどうしたらその過去を払拭できるのかを考えると、青春コンプレックスの解消に繋がります。

学生時代にはできなかった楽しみ方をあなたはできる

学生は所詮子どもです。

お金もないし、社会的地位もありません。

大人になった我々には勝てないのです。

なので大人になったあなたは今からでも楽しいことをできるのです。

 

社会人のあなたなら彼女は簡単にできる

社会人になったあなたは彼女の一人、二人簡単にできます。

 

なぜならお金を持っているからです。

あとは行動力さえあれば彼女は簡単にできます。

 

私は社会人になって周りに友達も女の子のツテもありませんでしたが、簡単に彼女を作ることができました。

その方法とはマッチングアプリ・ペアーズです。

ペアーズなら自宅にいながら簡単に女の子と約束を取り付け、デートができます。

私のような引きこもり根暗系男子にとって神のようなアプリです。

これを使って、私は彼女を作りまくり、青春コンプレックスを解消しました。

また、私の友達もペアーズで彼女を作っていました。

【ペアーズ体験談】彼女なし=年齢の友達が3ヶ月で彼女を作った方法

 

学生時代に制服デートをしたかったという男性は多いと思います。

しかし、その時、制服デートをできたのは一部のリア充しかいません。

ならどうするべきか!

それは彼女を作って、過去の後悔をなくすしかないんです。

ペアーズなら簡単に私でも彼女が何人もできました。

 

なのであなたにもきっと彼女ができますよ!

 

【↓↓↓今すぐ彼女を作りたい方はこちらから】

Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

 

人気記事

もう彼女ができないなんて悩まない!ペアーズ(Pairs)で3ヶ月で彼女を作る方法

コメント