ペアーズで知り合った女の子とラインをする頻度・3つのポイント

ペアーズ攻略

 

ペアーズでラインを交換するところまで行ったけどメッセージ交換の頻度ってどれくらいがいいの?
詳しく教えて!

ペアーズで気になる女の子とラインの交換をできた!

だけど、どれくらいの頻度でメッセージ交換をすればいいのかわからないという方は多いと思います。

 

私もかつてはどれくらいのペースでメッセージ交換をしていけばよいのかわかりませんでした。

しかし、いろいろな女の子と連絡をとっていくうちにだんだんとコツがわかりました。

 

結論から言うと『相手のペースに合わせてラインをする!』です。

 

今回はこれを深掘りしていきます。

 

なぜ女の子とラインをするのか?

そもそもなぜ女の子とラインをするのか考えていきます。

この目的をハッキリさせていないとラインをする上で何をしてよいかわかりませんからね。

 

ラインを通してデートの約束をするため

ラインのメッセージ交換を通してデートの約束をとりつける

これが一番の目的です。

 

ペアーズを使う男女の目的は『彼氏、彼女をつくりたい』と思っている人がほとんどです。

その過程として、ペアーズを通して知り合い、メッセージ交換をして仲良くなり、デートをして、交際に発展します。

そのデートの約束をするためにラインを使ってメッセージ交換をして仲良くなります。

 

なので女の子とラインをするのはデートの約束をするためなのです。

 

デート前にメッセージ交換をして信頼関係を築く(仲良くなる)ため

そしてもう1つの目的がメッセージ交換を通して信頼関係を築く(仲良くなる)ためです。

 

お互いの趣味や好きなことを相手に伝え、共感し、話題が広がることでなかよくなることができます。

デート前にお互いの趣味や好きなものがわかってある程度仲良くなれているとデート当日もあまり緊張せずにリラックスして望むことができます。

 

デート前に仲良くなれるのは恋愛初心者にとってかなりのメリットです。

 

1回目のデートまでのラインの頻度は?

ではいよいよペアーズで知り合った女の子とのラインの頻度の話題に入ります。

冒頭に述べたように『相手に合わせてラインをする』のがベストです。

 

基本は相手に合わせてラインをする

相手のペースに合わせてラインをする

これが鉄則です。

 

・自分がラインを送った1時間後に女の子から返信が来るなら自分も1時間後
・10分後にくるなら自分も10分後

というように相手のペースに合わせてラインを送りましょう。

女の子がすぐに返信をしているのに自分は1日後とかだと相手の女の子は「私に気がないのかな?」と心配してしまいます。

逆に早すぎるのもだめです。

相手の女の子からメッセージの返信が来るのが3時間後なのに自分はすぐ1分後に送ると相手は急かされているように感じます。

これだと女の子は「この人とラインをするのは疲れる・・・」と感じてしまいますからね・・・。

 

基本は相手の女の子のペースに合わせるということを意識してください!

 

デートの日程が決まったあとは抑えめで

デートの日程が決まったあとはラインをするのを抑えてください。

 

この理由は

・だらだらとラインをしていると話題がなくなる
・女の子に自分のことを考えさせる

ためです。

 

まずデート前にいつまでもだらだらとラインをしていると当日話す話題がなくなります。

あくまでもラインはデートの約束をするため。

大事なのはデート当日です。

そのためにラインをしていると理解しましょう。

 

次に女の子に自分のことを考えさせるためです。

デートの約束が決まったら意識的に返信のペースを落とします。

こうすることによって、相手の女の子は「いつもはもう返信来ているのに遅いな・・・どうしたんだろ?」と考えるようになります。

これがだんだんと重なっていくと女の子はあなたのことを考える時間がどんどん増えていくのです。

これがつもり重なって「あれ、なんで私は〇〇くんのことばかり考えているんだろ・・・。」と恋愛感情が芽生えるきっかけになります。

 

なのでデートの約束を取り付けたあとはそれまでのラインのペースを落とし、女の子に自分のことを意識させるのがポイントです。

 

デート後のラインの頻度

1回目のデートがうまく行った場合

1回目のデートが成功した場合、女の子はあなたに対して少なからず好意があります。

 

1回目のデート前と同様に女の子のペースに合わせてラインをするといいでしょう。

ときにはラインの返信を遅くして緩急をつけるのもコツです。

 

盛り上がる話題を探しつつ、2回目のデートの約束をしましょう。

 

1回目のデートがいまいちだった場合

この場合は相手の女の子の出方を伺うべきです。

 

まず、デート後に「今日はデートに来てくれてありがとう」とラインを送りましょう。

完全に脈なしだったら返事が来ません!(笑)

 

逆に社交辞令でもラインが来たらチャンスはあります。

自分でデートが微妙だったと感じたら「今日は緊張してうまく話せなくてごめんね」などと弁明しましょう。

性格がいい女の子なら挽回のチャンスをくれます。

今までと同じように女の子にラインの返信ペースを合わせて2回目のデートの約束をしましょう。

 

性格が悪い女の子、あなたに興味がなかった女の子の場合はその後、返信が来なかったり、話が盛り上がらず音信不通になります。

そうなるともうお手上げです。

諦めて次に行きましょう!

 

ラインでNGな行動

なれなれしい口調、態度はNG

・仲良くなっていないうちにタメ口
・なれなれしい態度
これらは絶対NG!
仲良くなるまでは紳士的な対応をしましょう。
タメ口や親しげな態度は仲良くなってから。
ペアーズで出会った女の子にアプリの画面を見せてもらったことがあるのですが本当にだめな男は多いです。
いきなりタメ口で話したり、呼び捨てで名前を言ったり。
こんな人と仲良くなりたいとは思わないですよね?
なので相手の女の子と仲良くなるまでは紳士的な態度を心がけましょう。

返しづらいLINEは相手の女の子も困る

・言われたことだけ答える
・「そうです、はい、うん」などの相づちだけ
・自分の話ばかり言う
これだと会話が盛り上がりませんよね。
相手の女の子も「もうこの人とはやり取りするの疲れるしやめよう・・・」ってなります。
ラインをする上での目的は『相手の女の子と仲良くなり信頼関係を築くこと』です。
そのためには女の子が好きなものや趣味などを聞いて、共感することが大事。
そうやって信頼関係は築けます。

 

信頼関係の築き方は下記の記事をご参考にしてください。

[沈黙怖い]デート中の会話が続かないと言う不安を打ち消すコツ

 

まとめ

今回はペアーズで知り合った女の子とラインをする頻度についてお伝えしました。

 

1回目のデートまでのラインの頻度は

・基本は相手に合わせてラインをする
・デートの日程が決まったあとは抑えめで

がポイントです。

 

1回目のデート後のラインの頻度は

・1回目のデートがうまく行った場合→今までどおり女の子のペースに合わせる
・1回目のデートがいまいちだった場合→挽回のチャンスをもらえるなら相手のペースに合わせてライン、だめなら諦める

です。

 

最初はラインをするペースがわからなくて困ることが多いかもしれません。

そんなときはこの記事のことを思い出して参考にしてみてください!

 

【人気記事】

ペアーズ(Pairs)は理想の女の子と出会い彼女を作れる!完全攻略方法
ペアーズ(Pairs)で彼女を作れるのかな・・・? どうしても彼女を作りたい! 結論から言うとペアーズ(Pairs)は女の子と出会い、理想の彼女を作ることができます。 私はペ...
彼女が非処女で胸が苦しい人の解決策は2つしかありません【受入,別れ】
札幌のおすすめのラブホをランキングでご紹介!安くて快適なホテルのみ
童貞いじりの返し方を3つ伝授!これでその場を切り抜けろ!!
pcmaxで札幌の女の子と出会って3時間で合体した体験談[写真あり]
学生時代に恋愛ができなかったと後悔するのは時間の無駄!今やる必勝法

コメント