二十歳で童貞はやばい?周りを黙らせるには童貞卒業しかない話

恋愛弱者の逆襲

 

二十歳を超えてまだ童貞だ・・・。
周りの人はほとんど経験済みなのに自分だけ童貞。
どうしたら卒業できるの?

23歳まで童貞だった管理人です。

そうです。

私は23歳まで童貞でした。

なので「童貞を周りにばかにされてつらい・・・」という気持ちはとてもよくわかります(笑)

 

しかし、世間に言わせると二十歳を超えて童貞だとよっぽど「女性に縁がなかったんだな・・・」と思われるのも事実。

そこで今回は二十歳を超えて童貞はやばいのか?というテーマについてお伝えします。

 

二十歳で童貞はやばいのか?

 

やばいのかどうかはその人次第

結論を言うとその人の気持ち次第です。

童貞を恥だと思っている・・・やばい
童貞は別に普通・・・・・・・やばくない

これだけです。

 

童貞を恥ずかしく思っていて、早く卒業したいなら童貞だということはまずいです。

危機感を持って行動し、童貞を卒業するのが大事でしょう。

 

逆に童貞を恥だと思っていないなら、別に大丈夫。

周りの声なんて気にすることなく、そのままでいればいいです。

 

しかし、かく言う私は童貞は嫌でしょうがなかった・・・。

 

私はかつて童貞が嫌でしょうがなかった・・・

なぜ童貞が嫌だったのか?

・飲み会での童貞いじり
・ネット上にはびこる童貞dis
・いい年をして性経験がないという劣等感
どれも辛いのですが特にキツイのが「飲み会での童貞いじり」です。
女の子もいる飲み会で「こいつまだ童貞なんだぜ~」ってバカにされたときほどきついものはありません。
口下手でウマい返し方もできずに自分のプライドをズタボロにされました。
このように周りからの影響で『いい年して童貞なのは恥!』という価値観が潜在意識の中に刷り込まれ、童貞が嫌でしょうがありませんでした。
しかし、童貞は嫌だけど行動はしない!という恋愛弱者だったかつての私。
女の子とまともに話したことがほぼなく、どうしたら女の子と付き合うことができるのか。どこに行けば出会いがあるのか全くわからなかったのです。
こうして、女の子との接し方もわからず、何も行動をしなかったから私は23歳まで童貞だったのです。
私のように童貞が嫌でたまらないのに童貞を卒業できないのは恋愛弱者としか言えません。

童貞を卒業する3つのステップ

では童貞を卒業するにはどうしたらいいのか?

3つのステップを踏んでご紹介します。

 

自分に自信を持つ

一番始めに大事なことが自分に自信を持つこと。

根拠のない自信だとしてもあるのとないのでは大違いです。

恋愛は自信がないと成功しないのです。

・身長が低いし、スタイルよくないし・・・
・面白い話なんてできない・・・
・顔もたいしてかっこよくないし・・・
このようなコンプレックスは誰しも1つは持っています。
しかし街を歩いているカップルを見てください。
美男美女ばかりではありませんよね?
ブサイクな男と美女が仲良さそうに歩いています。
このように恋愛は顔やスタイルだけで決まるものではないのです。
とは言っても自信はいきなりつくものではないのも事実。
女の子とまともに話したこともないのにいきなり話せるから自信を持て!って言われても無理です。
そういうときは小さな成功体験を積み重ねるのが大事です。
女の子とまともに話したことがない・・・スカイプちゃんねるや斎藤さんで女の子と話す体験を掴む

女の子とデートをしたことがない・・・勇気を振り絞って、気になる女の子をデートに誘う

このように小さな成功体験を積み重ねることによって、自分に自信を持つことができます。

その積み重ねが大きな自信となり、恋愛を成功させる第一歩となるのです。

 

積極的に自分から出会いを求める

次に大事なのが出会いを求めること。

出会いがなければ彼女は一生できません!

 

かつての私の勘違いとして出会いは自然に来るものだと思っていました。

いい年になったら自然と彼女ができて、童貞も卒業する。

そう思っていました。

 

しかし、これは大きな勘違いです。

出会いは自分から掴みに行かないと手にすることができません!

この間違いから私は23歳まで童貞だったのです。

 

なので童貞で悩んでいる皆さんにお伝えしたいのは出会いは自分から積極的に求めてほしいということです。

出会いを求め、女の子にアプローチをしても最初のうちは失敗ばかりだと思います。

しかし、この失敗も自分の糧になります。

そして出会いをどんどん求め、経験を積むことで自分自身をレベルアップさせることができます。

 

私も最初は女の子とデートをしてもほぼ会話がうまくいかず、今思えばひどいデートをしていましたが繰り返し経験することでどんどん慣れ、今では女の子とのデートで緊張することはなくなりました。

 

このように出会いを自分から積極的に求めることが童貞卒業の第2のステップです。

 

女の子に好かれる力を身につける

そして3つ目のステップが女の子に好かれる力を身につける。

 

この力なくして女の子と仲良くなることはできません。

どういったものかと言うと、

・清潔感を出す
・女の子と盛り上がる話をできるようにする
大まかに言うとこのようなものです。
どの女の子に聞いても、一番大事だというのが清潔感。
髪をしっかりセットして、アイロンがしっかりかかった洋服、磨かれた靴などの外見。
これらは簡単にできる清潔感の出し方です。

 

次に大事なのが女の子との会話。

もちろん、女の子に不慣れだと最初はうまくいかないと思います。

しかし、話をしっかり聞いて質問して会話を広げる。相槌を打って聞いていることを体全体を使って表現する。など少しずつでも進歩するのが大事です。

[沈黙怖い]デート中の会話が続かないと言う不安を打ち消すコツ

 

このように女の子に好かれる努力をすることで女の子に対する対応もうまくなり、彼女ができる確率がアップします。

 

童貞が嫌なら行動をしよう!

 

チンケなプライドを捨ててとにかく行動

童貞を卒業する上で大事なことはプライドを捨てて行動すること。

これが何より大切です。

 

・周りの友達に「合コンがあったら誘って!」とアピールしておく
・積極的に街コンや相席居酒屋などの出会いの場に出向く
・ペアーズや出会い系サイトを活用する
このように出会いを求めて、行動することが大切です。
最初は失敗ばかりかもしれませんが、その後自分の糧になり、次に活かされます。
なのでとにかく行動することが大事です。

 

フラれるのも人生経験

女の子にフラれるのも人生経験です。

 

しかし、童貞だったかつての私はフラれるのは恥ずかしいことだと思っていました。

自分が傷つくし、フラれるぐらいなら童貞のままでいいやと思っていたんです。

ですがこれは間違いだと今になって思います。

 

フラれるのは確かに辛いです。

デートした後から女の子と音信不通になったら結構ヘコミます(笑)

しかし、それよりも行動しないことのほうが後々、ボディーブローのように自分にダメージが来ます。

 

なぜなら

出会いを求め行動する人・・・フラれるなどの失敗もあるけど、どんどん恋愛経験値を貯める

フラれるのを恐れ行動しない人・・・傷つきはしないけど、何も生まれない

行動する人は女の子に振られ、傷つくこともあるけど恋愛経験値を貯めることができます。
しかし、行動しない人は傷つきはしないけど何も生み出すことができません。
その差は年数を重ねることによって、大きな差となって現れます。
なのでフラれるのも人生経験と考え、出会いを求めて行動したほうが彼女ができる確率も童貞を卒業できる確率もアップします。

まとめ

今回は二十歳を超えて童貞はやばいのかというテーマでお伝えしました。

 

やばいかどうかはその人の気持ち次第です。

童貞を恥だと思っている・・・やばい
童貞は別に普通・・・・・・・やばくない

 

私は23歳まで童貞で控えめに言ってもやばいですよね(笑)

しかし、少しずつ行動をしていくことによって童貞を卒業して、今では女の子には困らない生活を送っています。

 

童貞を卒業するため大事なことはプライドを捨てて、行動を起こすことです。

女の子に不慣れならネットでのトークアプリを使って会話をする、ネットで出会いを見つける。など方法はたくさんあります。

このように行動をすることで失敗したとしてもそれが自分の経験となり、童貞卒業への第一歩となります。

 

みなさんもぜひ参考にしてみてください!

 

ペアーズは理想の女の子と出会い彼女を作れる!ペアーズ完全攻略方法

彼女が非処女で胸が苦しい人の解決策は2つしかありません【受入,別れ】
札幌のおすすめのラブホをランキングでご紹介!安くて快適なホテルのみ
童貞いじりの返し方を3つ伝授!これでその場を切り抜けろ!!
pcmaxで札幌の女の子と出会って3時間で合体した体験談[写真あり]
学生時代に恋愛ができなかったと後悔するのは時間の無駄!今やる必勝法

コメント